スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回FM中部

12日の土曜日はFM中部に参加してきました。
今回は名古屋駅前の「ウィンクあいち」での開催でしたが、名古屋には「ウィルあいち」という施設もあり、こちらでも時々開催していましたので、場所を間違えた方が数名おられました...紛らわしい名前ですね。
FileMakerカンファレンスの2日後でしたが、今回も満席で、しかもカンファレンスでセミナー講師を務められた方が3名も参加され、前回に引き続き充実した内容となりました。

さて、今回のお題は「画像の管理」です。
FileMakerでは画像を直接フィールドデータとして保管できますが、それだとデータベースファイルが肥大して、動きが遅くなったり、ファイル自体の破損に繋がる恐れもあります。
そこで、画像本体は取り込まず、ファイルパスのみをデータとする方法を取る場合が多いです。
今回はそれにスクリプトを組み合わせることで、よりスマートにこれを実現させる方法の紹介です。
と、ここで一つ発見がありました!
元々FileMakerには、一般的にファイルユーティリティと呼ばれる、ファイルの移動や削除の機能を持っていませんが、今回紹介された方法を応用することで、ファイルの移動と削除が可能になります!(フォルダは無理ですが...)
しかも、対象ファイルは画像だけでなく、エクセルやPDFなどでも行けます!
今まではプラグインを使って行っていましたが、標準機能でもできることを発見できたことは大きな収穫でした。
早速、活用したいと思います。

FileMaker Proによる業務システム開発と初中級者向けFileMaker教室

20111116-1.jpg
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミクン

Author:トミクン
TR-PROJECTラジコン的ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
World-翻訳-EX
powered by 3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。