スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能

今日は浜松市役所で一般市民からの東北地方太平洋沖地震支援物資の受け入れを行っていましたので、私も微量ながらウェットティッシュや紙オムツなどを預けてきました。

それにしても、原発の状況は一向に良くなりませんね!
むしろ高濃度の放射能が検出し始めて、悪化しているんじゃないかと思えてきます。
このまま放射能が検出され続けていくと、人が近づけないレベルになった時点で修復作業など出来なくなってしまい、放置せざるを得なくなってしまします。

チェルノブイリでは原子炉が爆発したものの、放射能の放出は10日ほどで収まったとのことですが、もう震災から14日、その間ずっと放射能を放出し続けています...
チェルノブイリは原子炉1つだけの事故でしたが、福島には第一だけで6台と使用済み核燃料も相当量あり、どれか1台が爆発でもしたら残りの原発も連鎖する恐れがあり、そうなったら、チェルノブイリの比ではなくなってしまいます!

こちらに、ノルウェー気象研究所の放射能拡散シミュレーションがあります。
http://transport.nilu.no/products/browser/fpv_fuku?fpp=conc_I-131_0_;region=Japan
これを見ると凄い広範囲に拡散されていくのが分かります。
幸い、陸から海に向かう風向きなので、人が住む地域に大きく広がってはいませんが、もし風向きが違っていたら...
本当に、早く放射能の放出を止めないと!!

今日も19時より、USTREAM原子力資料情報室の中継があります。
政府の発表はほとんど宛になりませんので、今はとにかく少しでも原発や放射能について理解し、自己防衛していくしかないです!
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

プロフィール

トミクン

Author:トミクン
TR-PROJECTラジコン的ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
World-翻訳-EX
powered by 3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。