スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1ヨーロッパGP

世間はサッカーワールドカップで大騒ぎですが、F1ヨーロッパGPも凄かったですね!
スペインの市街地コースは、景色やレイアウトは他にない感じで良いんですが、初開催以来、今一つスペクタクルに欠ける単調なレースが続きましたが、今回は違いましたね!
序盤のウェーバーの事故は、一瞬1996年にインディカーで起きた多重事故で、日本でも活躍したジェフ・クロスノフ選手のマシンが宙を舞って、フェンスに激突して事故死したシーンが頭をよぎりましたが、今回は大事にはいたらず、ホッとしました。
でも、このインディカーの事故をご存知の方はほとんどいないでしょうけどね。
それはさておき、小林可夢偉の活躍は素晴らしかったですね!
ウェーバーの事故でセーフティカーが出た時に、可夢偉がピットに入らなかったのは戦略ミスかと思いましたが、
終盤のピットストップまでバトンを抑えきった上に、ピットアウト後は、アロンソとブエミを立て続けにオーバーテイクして、見事、自力で7位入賞!これは凄い!
ピットストップも、これまた戦略ミスかと思うタイミングでしたが、ペーター・ザウバーさんはこのオーバーテイクを予測していたのか、それとも演出させたかったのか?
こういうドライバーには、もっと良い車に乗ってもらいたいですね。
今後の活躍を期待しましょう!
スポンサーサイト

テーマ : 2010F1GP
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

トミクン

Author:トミクン
TR-PROJECTラジコン的ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
World-翻訳-EX
powered by 3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。